投稿の詳細: ミニ豚中国内モンゴルツアーその6

2009/09/03

永続的リンク 11:40:57, カテゴリ: つぶやき・・・

ミニ豚中国内モンゴルツアーその6

さて、このプール何のプールかわかりますか?

ミニ豚中国内モンゴルツアー


じつはこれ、クロレラを養殖しているんです。

クロレラとは単細胞緑藻で、この緑色は葉緑素の色と言うわけです。


でも、はじめにここに来たときには、「ベータカロチンを作ってます」と説明を受けていたので、なんで!?と・・・



実は、クロレラが成長するにつれて作り出すのがベータカロチンなんだそう。




でもベータカロチンって、確かオレンジ色だったような・・・・





そう、ベータカロチンはにんじんの色です。





だから、クロレラがベータカロチンを作るとオレンジ色に変わるんです:>>




もみじが緑から赤に紅葉するのと同じ原理なのだとか・・・・





うーん、それにしてもこうやって作っているとは・・・



ミニ豚中国内モンゴルツアー

中国でも焼き餃子発見!!


ミニ豚中国内モンゴルツアー


ゲルです。

ミニ豚中国内モンゴルツアー


ゲルの中のお茶のセット・・・

バター入れて飲むミルクティーは最高においしいです。


おつまみに乾燥チーズがありました。




味的には酸味があってチーズと言うより、ヨーグルトの感じ。



あとを引くおいしさです。



ミニ豚中国内モンゴルツアー


ここは、ラマ教・・チベット密教のお寺で南寺です。



僕は空と岩、建物のコントラストがきれいだし、空気がとても澄んでいるので気持ちの良い場所だなあとしか思ってなかったのに・・・・



感じる人には感じるらしいんです・・・




何がって・・・





何かはわからないけど、すごくビリビリと感じるらしいんですよ。






メンバーの2人がビリビリきていました。





うーん体感したかった。




ミニ豚中国内モンゴルツアー

ジランタイから何時間も行ったところでようやく内モンゴル自治区とネイカ自治区の境目に。


この境目にあるのが、大昔の万里の長城。



土でできているために風化が激しいですが、こんなところまで作っているとは88|


ミニ豚中国内モンゴルツアー

ネイカ自治区の銀川につきました。ここは、イスラム教が多数なのでモスクがあります。


中国は本当に他民族、他宗教なんですね。



スケール大きすぎます。





続く・・・

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: akamoco [訪問者]
カラフルな寺院と空の色のコントラストが美しいですね。なんと言う名前のお寺なのでしょうか? ところで、「ラマ教」という呼び方は間違っています。「チベット仏教」が一般的で正しいです。
永続的リンク永続的リンク 2010/10/14 @ 02:58

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 3 件あります....

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

とんとんウェブショップ店長のブログです。日々のことをつづります。

とんとん広場ウェブショップ
とんとん広場ウェブショップ

リンク

powered by
b2evolution
ブログ一六社

とんとん広場

カレンダー

2018年5月
<< <     
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリー

最近の記事

アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
検索
いろいろ
配信

RSSとは?